演奏によるインパクトと演技によるインパクトが一つになった時、

                                 人はどれだけの感動をおぼえるのか・・・








    器楽劇 (きがくげき) とは・・・

        器楽劇(きがくげき、 Instrumental Music and Drama)とは、
        クラシック音楽家による演奏と演技で物語が進む総合舞台芸術です。





   名称: Live Acoustic Theatre - ライヴアコースティックシアター (日本器楽劇団)

   発足: 2000年4月22日

   活動:  2001年 6月 スフィアメックス 器楽劇『パリのアパルトマン』
        2002年11月 音楽の友ホール 器楽劇『ロミオとジュリエット』
        2005年 3月 国立オリンピック記念青少年総合センター 器楽劇『人魚姫』
        2005年12月 DASH-G ClubClassic 器楽劇『こひ[恋]よりもコーヒーがお好き』
        2007年 2月 北沢タウンホール 第17回下北沢演劇祭 器楽劇『ロミオとジュリエット』
        他 ワークショップ等



         特定非営利活動法人器楽劇協会のホームページへのリンクは こちら







                     ライヴアコースティックシアター

                          日本器楽劇団

                         http://www.lat.jp/



          Copyright 2000-2016 Live Acoustic Theatre All Rights Reserved.






広告
    演奏よぶなら、演奏ドットコム
    演奏ドットコム